Cyber Stage

Diary

WCR投票用ボタンを設置しました

WebComicRankingさんという、昔からある老舗のオンラインコミック専門ランキングに参加しているのですが。
ランキングに参加してるにもかかわらず、コミックページに投票用のリンクボタンを設置していなかったので、今更ですが(本当に今更ですが)ボタンを設置してみました。
(リンクページにはひっそり貼っているのですが…リンクなんて滅多に見ないし、これ気づかないよね?!ということに気づいてしまいました)

投票ボタン見本


この手のランキングは、順位や数値がどうこうというよりも、新しい閲覧者さんの目に止まりやすくなることがとてもありがたいなと思っています。
一次創作は、読んでもらうことや好きになってもらうこと以前に、まずそもそも知ってもらうことのハードルが高いんですよね。
ハックさんを更新した時に拍手を下さる方々や、Twitterで告知した時にRTしてくださる方々にも、とても感謝しています!
どうもありがとうございます (^v^)

投票用ボタン

というわけで、もし漫画を読んでみて「こいつを応援してやろうかな」という時がありましたら、こいつをポチッとしてやっていただけますと描いた本人が喜びます。
(と言っても、クリック〜処理に数秒のお時間を頂戴してしまいますので、気の向かれた時で充分です!)


コミックコンテンツには、『楽園に還れ』シリーズ以外にも昔の読み切りを幾つか載せていますので、この人昔はどんな漫画を描いてたのかな?と気になった方は、ぜひぜひ読んでみてやって下さい〜。
一言でいうなら割と薄暗い感じの、ポエム属性の短編が多いと思います。(ひどい)

イチゴ味のいちご』は、初めてフルデジタルで描いた漫画で
鳥の実る樹』は線画までアナログで、コミックスタジオで仕上げてみた初めての漫画です。
絵はかなり古いんですが、根っこの部分はあまり今と変わらないかもしれません。

それ以前にもいろいろ描いていたんですが、フルアナログ作画だったので、トーンがモアレてしまってWebでの公開がやりづらくて非公開になっています。
現代物の読み切りで話は気に入ってるものがいくつかあるので、スキャンして補正する余力ができたらいつか公開………できたらいいなと!

 

マンガハックさんで2章を公開し始めました

「かつて人は永遠の命を持っていた」という架空の世界が舞台のシリーズ漫画『楽園に還れ』第2章
永遠に続け』1話を、コミックコンテンツに続いてマンガハックさん(※)でも公開し始めました。
(※ 最近、ロゴ変更によりサービス名がカタカナに統一されたそうです)

永遠に続けイメージ画像

永遠に続け 第1話
同人誌版とは冒頭部分をちょっと変えていますので、オフライン派の方もよかったら見てみてください〜。
最初のページはほぼ描き直しだったので、手こずりました。
他にもいろいろ細かいところを直していきますので、間違い探しでもどうぞw


最近は、Macを買い換えたり、その際にSnow LeopardからEl Capitanまで一気にOSが変わったりして、環境が大幅に変わってバタバタしていました。
Time Machine先生のおかげでデータやソフトの移行は楽に済ませることができたんですが、それでもまだ慣れません。El Capitan対応のWacomドライバ、描き味が大幅に変わったような…?!
環境移行に関しては、いろいろとすったもんだしていたので、そのうちレポートしたいと思います。

本編の原稿も、もうちょっとスピードを上げたいですね。
新キャラがワラワラでてくると、どうしても進みがゆっくりになります。

永遠に続け・進捗1


そして、登場人物の犯罪者指数がうなぎ登りな件。
黒いひとも、警備兵だったはずなのに、一緒に馬を盗んでるような気がしないでもありません。

永遠に続け・進捗2

ま、まあ、生きるか死ぬかの瀬戸際なので、それどころじゃなかったのでしょう。
職探しでアタフタしていた1章に比べて、この章は登場人物に課せられる試練が全体的にハードだと思います。
楽園なんて一皮剥けば実態はこんなもんなのさ!(ひどい)


進捗やハックさんや最近の色々

今年の秋は連休が多くて嬉しいです。
下半期は普通に休める日が多いようなので、いそいそとどこかへ出かけ…たりはせず
ほぼ原稿にぶっこんでいます。が、だいたいいつも通りです。
夏コミから冬コミまでは、期間がとても短いので油断できません!

進捗的には、前半部分がだいぶ埋まってきたかな〜といったところです。

楽園に還れ3章途中

9月の5連休が、体力回復期間としてもいいタイミングでやってきてくれたので
ちょっと感動していました。
普段の長期休暇(GW・お盆休み・正月休み)は
ほぼイベントの準備でつぶれてしまうので
純粋に休みと原稿のみに使える連休というのは、とても貴重ですね。

◆◆◆

漫画ハックさんの方でも『楽園に還れ』を公開していましたが
つい先日、1章が完結しました。

漫画ハック

基本的に引きこもり活動ばかりしていたので、
投稿サービスに載せてみることに不安もありましたが、
個人で公開していたら出会えなかったような方々に
読んでいただけて、コメントもいただけて、いろいろ嬉しかったです!
続きを楽しみにしてもらえるのは、とてもありがたいです。(^ω^)

Webで随時発表していくかたちだと、更新していくリズムによっても
反応が違ったりするのかな?とも思いました。
小分けにして頻繁に出していくか、
ある程度間が空いてでもまとめて読んでもらったほうがいいのか…。
Web媒体は鮮度が命なところもあるので、スピードが欲しいなと実感します。
密度を減らさずに量産型になりたいー。


あと、これまでの活動だと気づけなかったこと
(マオラが女子に見えるetc…)もありましたしね!

マオラさん

アレですよね。
冒頭で主人公と出会って、小生意気なこと言いつつ振り回すのって
たしかにお約束的にはヒロインポジションですよね。
その発想は…なかった…(だめすぎる)

そもそもこの漫画、ヒロインが出てきてないのが
根本的な問題のような気もしますが
ネコミミっていう記号は、色んな意味で強いんだなあと思いました。
だいぶ先になりますが、幼女もその内出てきますので、どうかその日までお待ちいただければと。


キャラの性別に関してですが。
初期の頃は、主人公も、男装してる女の子なんじゃないか説が出てきたりだったりで
ほんと各方面にごめんなさいという感じなんですが(いやもうほんとすみません)
ひとまず、地の文やキャラ紹介で「少年」とか「彼」とか言われてる人は
ほぼ男性だと思ってください。
性別に限ったことではありませんが、一応、地の文では嘘をつかないことにしてるはず…です!

冒頭からこんな調子だったので、最近の身内には、
スカートを履いてるくらいだと
キャラが女の子だと信じてもらえなくなってしまいました。
完全に自業自得です。


漫画は基本、サイトの方で先行公開しているんですが、
1章4話目を公開した時に、勢いで、各話へのオマケ的なツッコミをしていた
記事があったので張っておきますね。

らくえれ4話目を最後まで更新しました

◆◆◆

あと、事後報告になりましたが
サイトのTOPにTwitterのウィジェットをはめ込んでみました。
自分の体感だと、表示がかなり遅い(重い)気がするんですが
これだいじょうぶでしょうか?

ちょっと心配なので、あまりに重いようだったら
TOPに貼るのはやめようと思っているのですが
ウィジェット云々以前に、そもそもサーバが重いという説もあるような。
しばらく様子を見てみます。

前のレイアウトに戻っていたら「ああ、やめたんだな…」と思ってください。


 

コミックコンテンツ更新

「永遠に続け」1章を19Pまで更新しました。
ネームを切っている時も思ったんですが(そしてネーム時にブログでも突っ込んでた気がするんですが)この辺りの展開は会話ばかりで地味ですね…!

プロット段階では、会話を始める前に
いったん逃げ出したりして動きがあるシーンも挟んでたんですが
あまりに話が盛り上がってくるまでのページ数が多すぎたので
削ったら寝てばかりになったのでした。

む、むずかしい…。

新キャラ中心&完全に特殊設定系ワールドが舞台なこともあって
この章の出だしは、読み返してみると課題が多いなと思います。
あと1年くらいしたら、ここはもっとこうしておけばよかったんだーと
後悔して手を入れたくなる予感でいっぱいです。


また、コミックコンテンツ内で、同じシリーズの漫画の別の話を読むのに
いちいちページ遷移をするのが面倒だったので
中身を読むリンクは同一ページ内にまとめてみました。

Webコミックコンテンツ改修

キャラクター紹介部分を作り直している余裕がなかったので
そのまま移植したら、1ページ内に画像使いすぎで重くなってしまいました。
ポップアップかなにかでぽわんっと出てくるように作り変えたいところです。

ボタン類は少しずつ軽めの画像に差し替えたりしているんですが、それでも重いので
もうむしろボタンに画像は使わない方向でいきたい…!

時間ができたら直したいところリストがどんどん増えていきます。

ハックさんの方にも直接飛べるようにしましたので
スマホから見るぜという方は、そちらの方が読みやすいかもしれませんね。
見開きページが縦に分断されちゃうのがネックですがw

◆◆◆

でもって、ネームがまとまったので、本編の続きにも手を付け始めました。

楽園に還れ3章サムネ

ここからが戦いのはじまりという感じです。
とはいえ、しばらくはセリフを入れたり枠線を引いたり吹き出しを描いたりなので
絵が入ってくるのはまだまだ先ですね。

今週の平日夜は、帰ってきたら地道に枠線定規を分割しています。

原稿の枠線進捗

漫画って、実は絵を描いてる時間よりも
設計図を作ったり調整をしたりしてる時間の方が長いのでは?と、時々思います。
作業的にも、実はそっちの方が好きかもしれません。
指揮官の自分と作業者の自分とを分けて、指揮官の方だけ担当したいくらいです。

漫画の新章を公開しました

お待たせいたしました。
新しい章の、第1話を公開しました。

コミックコンテンツ左側のバナーの、この部分から該当のページに飛ぶことができます。

コミックコンテンツページ

次の話を読むボタンが別々のページにあるのは、ストレスが溜まりそうなので
同じ話は、同一ページ内に情報を収めてスクロールで見れる作りに変えようと思います。
な、夏コミの原稿が落ち着いたら…!


前に、即売会で告知した内容と重複するのですが
最近サイトにいらした方も多そうなので、もう一度補足をば。

『楽園に還れ』は、「かつて人が永遠の生命を持っていた」という架空の世界を舞台にした
シリーズものの群像劇です。
第1章は、昔の記憶を持つ若者が現れる中、
とある名前の無い少年が、自分もその一人だったということに気づく物語でした。

そして第2章は、寿命がない=終わりのない世界で起きた、ひとつの出会いと別れの物語です。
舞台と時代だけじゃなくて、キャラクターもガラッと変わるため
ここから読み始めても問題ないので、お試しにどうぞ!
「おいおい、これまでの奴等はどうしたんだよ」という方、
その内話が合流しますので、ちょっとお待ちください。

視点が異なるお話の点と点を結んで、色々と明らかになっていくよ〜という構成なので
時代が飛んだりメインキャラが変わったりと慌ただしいのですが
1章主人公周辺のアレやコレもそのうち回収していきますので、
ああここがこう繋がったんだな〜と思いながら読んでいただけたら幸いです。

◆◆◆

漫画ハック

お知らせをもうひとつ。
先日登録した、漫画ハックさんの特集内で、『楽園に還れ』を紹介していただきました。

「どう呼べばいいの!?」名前がない登場人物が出てくるマンガまとめ

主人公に名前がない、というのは1章のキーワードに何度も使っていたので
そこを取り上げていただいて嬉しいです。
紹介文からも、丁寧に中身を見てくださってるんだなというのが伝わってきて
とてもありがたく思いました。

漫画ハックさんにはキャラ紹介も載せられるんですが、
主人公が冒頭からずっと名無しさんなせいで
「主人公」表記のままにしています。
登場人物が増えてもひとりだけそのままなので、自分でやっておいてなんですが、ちょっぴりシュールです。


 

漫画ハックに登録しました

最近は、オンラインで漫画を公開するなら
投稿サイトが便利だよという話を聞いたので、試しに
Web漫画投稿サイトの漫画ハックさんでも、らくえれを公開しはじめてみました。

※バナークリックで公開ページに飛びます
漫画ハック

サイトよりもさらにゆっくりなペースになりますが、
こちらでも少しずつアップしていこうと思います。
縦スクロールができる分、スマホからだともしかしたら
サイトよりも見やすいかもしれないので、お好きな方でご覧ください。

最初の頃はだいぶ絵が…絵が……
なんというかその、いまいち慣れてない感じだったので
同人誌初版→再版→サイト公開→総集編でちょっとずつ手直ししているんですが
今回、表示を確認するために改めて中身を確認してみて
「オウフ…!」ってなって、ちょっとだけ修正をプラスしました。

本の形態だと、ノド部分(本を綴じる側)が隠れるから
無意識に力を抜きがちになってるみたいで
単ページで縦にスクロールしていくと、おかしい部分が目立つんですよね。
直したいと思う部分は探せばいくらでも出てくるので、
キリがないしほどほどにしなくては…。


あくまで、本拠地は自分のサイトにしておきたいんですが、
窓口はあちこちにあったほうがよいかな?ということで
フットワーク軽めに、色々試してみます。
「ここのサービスで読みたいからここに載せておくれ」的な
リクエスト(アドバイス?)がありましたら、こっそり教えてください。
更新する余力があるかどうか次第になりそうですが、検討してみます。

引き続き、一番新しいお話は同人誌が最短(最早?)公開になりますので
よろしくお願いします〜。
ページのめくりや、線やトーンの設定、フォントサイズなどは
紙媒体をベースにしているので、同人版が一番読みやすいと思います。

そんなわけで黙々と最新話を描いていますが
夏コミの当落発表が近いので、落ち着かない日々ですw

砒削様


あ、あと、更新情報などを告知するために、新しくTwitterのアカウントを作ってみました。
→( @miz_circle

イベントやオンライン更新については、こちらでこまめに
つぶやいていこうと思います。
従来のアカウントは、なんだかんだで仕事とかの
日常ツイートが多めになってしまっているので、住み分けたほうがいいのかなあ、と。

自分の描いているものについてつぶやくのは
ちょっと恥ずかしくて苦手なんですが
告知用と割り切ってるアカウントならできるかもしれない…!
(できないかもしれない!)


«  | HOME |  »

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

Recent Entries

Categories

Pixiv

サークル発行物

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement

FC2Ad