Cyber Stage

Diary

ペンタブレットの設定を変えたら世界が変わるかもしれないと聞いて

昨年末にTwitterで拝見した

(※)
コミスタ使ってる人はワコムタブレットのプロパティを開いて、ペン先の感触の下の詳細設定…というボタンを押し、感触の詳細設定で「クリック圧」を一番左(低)にするとペンの入り抜きがぐっと綺麗になるよ。特にIntuos4や新型Cintiqの場合荷重1gの威力を実感できる。

というツイートを思い出して、ちょうどイベントとイベントの間だし
途中でペンのタッチが変わるのは嫌だけど
ちょうど1本漫画を仕上げたばかりの今なら
ペンタブ設定のテストをするいいタイミングなんじゃないか、ということで
さっそく試してみました。
(※クリックすると引用元のツイートに飛びます)

こういう便利な情報を共有してもらえるのがTwitterのいいところですね!


さて、まずはプロパティを開きます。
もとい、Macにはプロパティというものがないので
システム環境設定からワコムタブレットさんを探し出します。

ペン先の感触の下の、詳細設定というボタン…これですね!

ペンタブレット設定テスト1

wacomのペンタブレットは長い事使ってきましたが
そういえば、こういう設定を弄るのってはじめてのような気がします。
いや、設定を変えようと四苦八苦して
結局どれも使いづらい気がしてデフォルトのまま
突っ走っていたんだったような?

詳細設定をクリックしたら、新しい画面が出てきました。
ふむふむ。ここで「クリック圧」を一番左(低)にするんですな…。

ペンタブレット設定テスト2

ポチッとな。

そんな設定で試しにコミスタを開いて描いてみたところ…
ヌ、ヌルヌルするーーーーーー!

恐ろしく入り抜きがきれいになるんですが、あまりにきれいすぎて落ち着きません(;・∀・)
ちょっとこわくなったので、クリック圧は左から2番目にしてみました。
左から2番目でも充分ヌルッとした入り抜きになるので
長い髪の毛を、きれいに1本の線で描きたい方には
かなり向いている設定だと思います。
逆に、ガサガサ…というかガリガリした線で描きたい人にはしっくりこないかも?





線を引いた直後にヒュルッと始点と終点が変形してしまうので
お、落ち着かない…です…!
う~ん。慣れたらしっくりきますかねえ。

描いてみた線画を拡大するとこんな感じです。
ちょっと力を入れただけでも「これでもか!」というほど入り抜きしてくれます。

ペンタブレット環境設定入り抜き見本

毎度毎度わかってることですが、コミスタの線画は拡大するとギャアアってなりますね。
画像を見て変な汗が出ました。


今の生活だと、もっとスピードを上げないと思い描いてるペースで漫画が描けないので
作画にかける時間をできるだけ短縮したく。

そのためにはできるだけ線を選んで、
何度も線を引いて強弱を付けるんじゃなくて、一発で的確な線を引きたいので
後者を実現するためにもこの設定に慣れたいのですが…ですが…

慣れるんでしょうか、これ。

ま、まあ、はじめてデジタルでペン入れした時も
慣れるまでに半年近くかかったので、それくらいの心構えで臨もうと思います!



ペンタブといえば、Intuosの寿命がどのくらいかわからないので
万が一修羅場中に使えなくなったときのことを考えて
換えペンを買っておくべきかどうか迷っています。

Wacom Intuos Cintiqオプションペン 標準ペン KP-501E-01X

新品価格
¥5,340から
(2014/5/28 17:49時点)


Wacom Intuos Cintiqオプションペン 標準ペン KP-501E-01X

Amazonのレビューを見る限り、Intuos4のペンは耐久度が低いんですかね~。
それなりに高い買い物なので
長い事もってほしいものなのですが。

土壇場であたふたしないように、ペン先交換も実験してみました。
交換の仕方、というか交換パーツに関する説明はこちらの記事がわかりやすかったです

【Intuos4レビュー】付属品(スタンド、替え芯等)について

まさか、ペンスタンドの中に入っていた輪っかがペン先抜きだなんて
思いませんでしたよ…!!!
抜いたあとの替え芯装着方法も、「強引に押し込むだけ」という
まさかのやり方でとても驚きました。

もうちょっと繊細な方法があるのかと勝手に思い込んでいました。



(関連記事)
マッピングに文字認識!ペンタブ設定を変えるだけで描きやすく
オーバーレイシートを交換したら、ペンタブが新品の描き心地に
Intuosのペンは意外に寿命が短い?新品と交換&検証レポ

◆◆◆

※2013年1月追記※

丸一年、上記の設定でペンタブを使ってみての感想。

すっかり慣れました。
ものすごく描きやすいです。描きやすいです。
だいじなことなので何度でも書きますが
描きやすいです。
もうこの設定なしには描けない…!!!


おかげさまで、フルデジタルでもなにも問題なく
原稿ができるようになりました。

コミスタペンタッチその後

つくづく、デジタルペン入れは慣れだなあとおもいます。
触りはじめの時に「こんなに描きにくいのはありえない」と思っていても
毎日数分ずつでもいいから、使い続けてさえいれば半年くらいで慣れるので
騙されたと思って描き続けてみるのもアリなのではないでしょうか。


ちなみに、コミスタのGペンの設定はほぼデフォルトのままです。

コミックスタジオGペン設定

こだわる方だとこのへんも
使いやすいようにカスタマイズしているんでしょうね。

HDDが突然壊れた時のために
ペンなどの設定はスクショを撮っておいたほうがいいよ!と聞いたので
ここに貼っておきますw



ちなみに、自分が使っているのは
WacomのIntuos4 Mサイズなんですが
最近はやはり、Intuos Proを使ってらっしゃる方が多いんでしょうかね?

ワコム Intuos Pro
プロフェッショナルペンタブレット Mサイズ PTH-651/K1


ワコム Intuos Pro プロフェッショナルペンタブレット Mサイズ PTH-651/K1

3→4に変えたら劇的に使い心地が変わった!って話は聞いても
4→5の時はそこまで違いを感じなかった、という声が多かったので
ずっと4を使っているのですが
Intuos Proは、結構評判がいいので…!

4を使い続けて数年経ったので、そろそろ買い替えて
またレポートしてみたいなあとも思います。

◆◆◆

※2015年7月追記※

この記事は、元々2012年に書いたものなのですが
3年経った今でもアクセスがあるので、もうちょっと追記してみます。

自宅で使っているペンタブは、相変わらずIntuos4ですが
職場でついにIntuos Proを導入しました。
環境設定でいじれる箇所は多少増えていますが
だいたい設定項目は似たような感じなので、家のペンタブと同じような設定で使っています。

とはいえ、最近ようやく知ったのですが、
Intuos4、Intuos5、Intuos Proは、どれも筆圧レベルが2048なので
描画の性能自体には違いがないんですね。

Intuos4〜5を使っている人は、無理に買い換える必要はないかもしれません。

強いて言えば、おろしたてのペンの感度のよさに感動したくらいでしょうか?
Intuosのペンは消耗品なので、長年使っていると
感度が落ちていくんですよね… (´・ω・`)
私も、そろそろ3本目を購入しようかなというタイミングです。

ワコム Intuos Cintiqオプションペン 標準ペン KP-501E-01X


ワコム Intuos Cintiqオプションペン 標準ペン KP-501E-01X

5とProとの大きな違いは、タッチ機能が標準搭載されたことと
ワイヤレスの使用時間が伸びたことでしょうか。
個人的には、いまいち使いこなせてないんですよね…!タッチ機能。

でも、周囲には「めちゃくちゃ便利!」と仰ってる人もいるので
パネル式の操作が好きな人には、きっとよいものなんだろうなと思います。

ただ、Intuos Proはシートがタッチパネルになっている関係で
シートを自力で交換することができません。
交換する場合は、ワコムに修理にださないというけないのがネックです。

オーバーレイシートもかなりの消耗品で
毎日使っているとガリガリ削れていくので
個人的には、タッチ機能なしでいいからシートを交換できるモデルを復活させて欲しいです!


【オーバーレイシート保護フィルム(透明ノングレア(反射防止)】Wacom Intuos Pro medium PTH-651/K0


【オーバーレイシート保護フィルム(透明ノングレア(反射防止)】Wacom Intuos Pro medium PTH-651/K0, Special Edition PTH-651/S0機種専用、ワコムペンタブレットキズ防止フィルム(クリーニングクロス&ヘラ付)
保護フィルムを貼ればいいのかなとも思うんですが
気泡が入りやすいと評判(?)なので、やっぱりシート交換がいいなあと。
今のうちに5の在庫を余分に買っておくのもアリかもしれません。


あ!筆圧1024レベルと2048レベルでは描き心地が雲泥の差なので
Intuos3以前の人は、買い替えてみると冗談抜きで世界が変わると思います!

利き腕への負担もだいぶ軽減されるんじゃないかなあと。
この前、久々に筆圧1024レベルのペンタブで線を引いてみて
「あっ…これは、描けなくはないけど、長時間はキツい…!」と実感しました。

◆◆◆

私は、元々はフルアナログ世代に漫画を描きはじめた人間なので
もしかしたら、デジタルネイティブの方から見たら
ものすごく今さらなことを書いているかもしれないのですが。

デジタルに移行した時に、ものすご〜〜〜く戸惑って
数年経ってから「こんなに設定ひとつで変わるなんて…」と呆然としたので
こうやってメモを残すことで、ちょっとでも
同じように困ったり迷ったりしている方のお役に立てばいいなと思います(*´ω`)

マッピングと文字認識の設定も、ちょっと変えるだけで描き味が大幅に変わるので
こちらの記事もご参考にどうぞ!

(関連記事)
マッピングに文字認識!ペンタブ設定を変えるだけで描きやすく
オーバーレイシートを交換したら、ペンタブが新品の描き心地に
Intuosのペンは意外に寿命が短い?新品と交換&検証レポ
 
スポンサーサイト

コメント

参考になりました!
ずっとclipを使っていたのですが、pixivなど閲覧してると
どなたも「放送3時間後には妄想漫画をかいてみたなんというジェバンニ」な
作品がウジャウジャあったので
「いったいどんな方法でこんなキレイな線を引いてるのか?
私のPCの性能が悪いせいか?」
と思ってたのですが、タブの設定の問題だったのですね・・・

大変参考になりました!ありがとうございました!
Re: 参考になりました!
こんにちは、コメントありがとうございます!
設定し直して慣れてみたら描きやすくて、目から鱗だったので
ブログに残してみましたが
少しでもお役に立てたならよかったです。

ペンタブ周りはまだまだ知らないことがたくさんあって…
(自分が、説明書などをほとんど読まないせいもあるのですが;)
最近は「縦横比を保持」のチェックを外したほうがいいと
教えていただいて、さらにもうちょっと描きやすくなりました。
また、どこかでまとめてみようと思います!
なるほどです
ペンタブを使い始めて、まずは安いのからと下級器のintuosから始めたのですが、導入して二週間。毎日とはいきませんがコソコソと夜中に書いているものの、「こんなもんで絵なんかかけるか!」と絶望も何度か。そこでペン先がいろいろあるよと情報を得て改善しつつも、線がぶれる。私の手との相性が悪いのか。普通に紙になら30センチの直線でも引けるのに・・・

設定で書き味が変わる。タブレットでも変わる?いろいろ試してみないとダメっぽいですね。参考にさせていただきます!
Re: なるほどです
>さがらさんしょう様
コメントありがとうございます。
ペンタブを買ったばかりの時の使いにくさは、本当にジリジリしますよね…!
ペン先やシートの選び方・タブレットの設定以外に、絵柄・ペンタッチ・筆圧にも左右されるので(自分の場合は、慣れ+環境設定でかなりガラッと変わりました)、ベストな描き心地を探す道のりがすごく遠いんですが、ぴったりな設定が見つかることを願っています!
超!初心者で・・・
初めまして!超!初心者の私が姪に触発されてタブレット買いました。身近に相談できる人もいなく途方に暮れていて…きっと私の使い方の問題だろうと…そしたら!!色んな所で皆さんの悩みとか拝見していると勇気が湧いてきちゃいます!慣れないことには駄目なんだと、鼓舞しまして夜な夜な触ってみまして…やっていけそうな気がします。私の目下の目標はやわらかい女体を描きたいと思っています!誰かに褒めてもらえるように頑張ります!!
感謝
設定を変えて世界変わりました!格段と描きやすくなって感謝してます。ありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cyberstage0.blog55.fc2.com/tb.php/43-9a235ea2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

Recent Entries

Categories

Pixiv

サークル発行物

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement

FC2Ad