Cyber Stage

Diary

フライングエアコミケ

エアコミケの日付を勘違いしていて、もうちょっとでフライングで1日早くコミケの思い出を語り出しそうでした。
日付の感覚が鈍くなってきている…!

というわけで、実は申し込んでいました。


新刊はないけど、元々はコミケではじめたお話なので当時本を買ってくれていた(コミティアには行かないタイプの)ひとに届いてくれたらよいなあと。
まだらくえれ1章の単巻を出していた頃に、お母さんと一緒に買いに来てくれた義務教育中っぽい年頃の女の子はもう即売会に興味なくなっちゃったかなあ。
もし、なにかのきっかけでエアコミケタグを覗いた時に目に入ってくれたら嬉しいのになあ、などとほんのり考えてしまったりするのでした。

スピード的には決して早くはないと思うんですが、とにかく一歩ずつ話を紡ぎ続けて8年半も経っていたんですね。
8年半かあ…
あまり周年記念的なものは意識していないんですが、らくえれ10周年の年にはなにか自分でお祝いしたいです。
その頃には役者も全員揃っていることでしょう。
10周年といわず、その先も最後の最後まで描き切るためにも、健康でいたいですね。

◆◆◆

そして、先月、PixivFactoryさんからいただいたクーポンで作ったグッズが届きました。
すでに登録していたデータを自分で注文してみたんですが、なるほどこういう風になるんですね!

マオラパスケース

マオラピンバッチ

BOOTHでリスト管理機能が使えるようになったので、グッズのみまとめて表示もできるようにしてみました。
パスケースとアクリルバッチは、見本写真も追加しています。
PaperStageOnline

同人誌のみを表示することも可能です。よかったらご利用ください。

◆◆◆

それはそうと、次の話のプロットがめちゃくちゃむずかしいです。
いや、プロットというか構成?
こういう風にもっていってこう締めようみたいなのはだいぶ前から決まっているんですが、全体的に淡々と語られていく感じでわかりやすいドンパチやカタルシス系の山場がないエピソードなので、一歩間違えたら何も心に引っかからないまま読み飛ばしてしまう内容になりそうで頭を抱えています。

なにかを物理でぶっとばすのって、いろんな意味でわかりやすんですよね。(好きですが)
そこでスカッとするにはどうしたらいいか?ってのを軸にして組み立てていけばいいので…でも、次の話でやりたいのはそういうことじゃないんだ〜〜〜〜!!!!!!
人間という物理的存在のままならなさとか、ひとの心のなんともいえない部分を描いたお話になると思うので、そのなんともいえない部分をなんともいえないままどう表現するかがキモなんだと思います。

頭の中にあるものを、ひとに伝わるように描くのが一番難しいんだ…

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cyberstage0.blog55.fc2.com/tb.php/374-2d9a403a

 | HOME | 

Calendar

« | 2021-04 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

最近の記事

よく読まれている記事

漫画用にiPadProを買いましたメモ

花粉症対策2019年まとめ

Categories

レンタルサーバー

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement