Cyber Stage

Diary

夏コミお疲れさまでした!

8/19に追記しました

夏コミ、無事終了しました!

一週間前には台風襲来、数日前までは連日35度近い猛暑で
どうなることやらと心配していましたが
朝からものすごく快適(当社比)なコミケで、昨年の暑さが嘘のようでした。

…とはいえ、お昼も過ぎて人口密度が高くなってくると、やはりとても蒸し暑く。
そんな中、スペースまでお越しくださった皆さま、本当にありがとうございます。
開場中にお声がけいただけるととても活力になります!
イベントの醍醐味!!!


新刊の内、準備号はコピー本&手搬入だった関係で
総集編よりも早めになくなってしまいまして、申し訳ありません。

本の代わりにお渡したURLからこちらにいらしてくださった方は
(全部手打ちだとたぶん面倒なので)
このあたりのページのURLをちょっといじっていただけると
該当のページに飛びやすいのではないかなと思います。


次から新しい章がはじまるよ〜ということで
お試しに頒布しました準備号でしたが
今回からガラッと傾向…?というか雰囲気が変わるので、
個人的にはかなりドキドキしています。

売り子を手伝ってくれた友人からは、案の定
「こいつ………………いや…もうなにも言うまい……」という、
救いきれない者を見るかのような視線を投げかけられました。

そこまでアレでは…いえ、アレかもしれませんが、
…いえ、なにがどうアレなのかわかりませんが、その…いつもの通常運転ですよ!?



この先の予定ですが、だいたいの台割はできているので
なにかあって生活が激変しない限りは、予告通り
12月頃に続きの本を出せるのではないかなと思います。

コミスタ進捗

コミスタの各ページサムネはこんな状態になっています。

簡易ネームだけ終わってページ数を確定させた段階で
強引に途中まで完成させたので、
文字通り白紙のページもあったりでカオス極まりないことに!

今回から見開き設定で原稿を作ることにしたので
出力しなくても見開き状態でのバランスチェックができるようになりました。



ページ数は、1冊目はだいたい30ページくらいの予定です。

できれば、起こった事件に対してなんらかの解決をしつつも
さらに先に続けていくというところで話を引きたいのですが
どうも、当初予定してた通りに描き進めると
最初のエピソードがちょっと長くなってしまいそう(60ページ越えてしまいそう)なので
2冊にわけようかなということになりました。

そういえば、実際に12ページほど描いてみて思ったんですが
設定的に子どもキャラが出せないので、自分の中での作画難易度がやたらと高かったです。
等身の低いキャラの方が断然描きやすいので…!


プロットの時は(文字ばかりなので)あまり気にしていなかったんですが
ネーム〜作画段階で、その恐ろしさに気づきました。

そう。年齢が離れたキャラが出せないということは
キャラの描き分けの難易度が上がるということなのです。
ちょっとしたモブを描くにも、お子様やお年寄りが出せない!つらい!!

描く自分と話を考える自分とは、また別ものなんだなあと思いました。


次の章

1章の主人公たち、そこまで長い間出てこなくはないと思うのですが
ちょっとだけお待ちください。

これまでとベクトルはちょっと違ってしまうかもしれないけど
違うなりに、面白いなと思って読んでもらえるものにしていきたいです。



ではでは、しばらく休んだらまた続きを描く日々に戻りたいと思います。
その前にちょっとだけ充電してから…!


冬コミまで参加予定のイベントもないので
たまに、ブログで進捗状況や、ちょっとした補足的なことを書きにくるかもしれません。
気の向いた時にでも見ていただけると、なにか新情報があるかも…?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cyberstage0.blog55.fc2.com/tb.php/218-675099ac

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

Recent Entries

Categories

Pixiv

サークル発行物

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement

FC2Ad