Cyber Stage

Diary

改めて、冬コミ新刊を入稿しました

先日はブログの表示がたいへんなことになっていたので、改めて別記事で。

…と、いうわけで、冬コミの新刊は無事に入稿いたしました。
久々に死線をさまよいましたが、なんとかなりました。
(正確には、なんとかしてもらったというか…)

これで、なにか不備でもない限り
当日は机の上に新しい本を並べられるのではないかと思います。
内容の詳細などは、また追ってご報告します!
これから…ニンジャスレイヤーのペーパー作るんだ…へへ……(マグロ目)


進捗をこまめにあげていこうと思っていたのに
途中からそんな余裕はまったくありませんでしたね…いやはや。

10月下旬に体調を崩して、回復しないまま
(回復させてる時間がなかったのでそのまま!)2ヶ月突っ走るという
想像してた以上に恐ろしいデッドレースで本気でやばかったのですが
なんとか間に合ったのは、某adさんが背景とトーンを手伝ってくれたおかげです。
今回の新刊に、異様にクオリティの高い背景が混ざっていたら
そこは某adさん作だと思ってください。

ほら!ほら!!
ご覧ください、私の原稿にはもったいなさすぎる、この丁寧さ!!!

描いてもらった背景

これまで、背景の下描きを誰かにお願いしたことはあっても
ペン入れまでまるっと人さまにお願いしたのははじめてでした。

それにしても…背景を数コマ、ペン入れまでお願いできると、
めちゃくちゃ心理的に気が楽になりますね!!
涙がでるほど助かりました。
トーンも、なんだかんだで大半を貼っていただいたような気がします。


逆の立場だったら?と、ふと考えてみたのですが。
一人で何十コマも背景を埋めないといけないと思うと、気が遠くなって発狂しそうですが
数コマ手伝うくらいなら気が楽なので
締め切りがかぶらない時には、背景トレードとかしてみると
イインジャナイカナーとか思ってみたり…。

量があるとしんどいんですよね、背景。
書き込みは極力減らして、スピード優先にしてるつもりですが
それでもきっつい!軽く死ねる!!


そうそう。
今回、はじめてComicStudioの、パース定規というものの使い方を知りました。
これまで、どうもパース定規なるものがあるらしいということは
知っていたのですが、なにをどう触ったら
定規がいい感じの位置に移動してくれるのかわからず
試しに定規レイヤーを作っては「わからん」とつぶやいて消して、の繰り返しだったのです。

OK Waveさんのこの質問を見て、
「定規選択ツール」でポイントを動かすのだと知って、目からウロコでした!
コミスタのパース定規の消し方

枠線定規を調整するときに、同じやり方をしていたはずなのに
なぜ今まで気づかなかったのか…いやはや。


知ったのが作業の後半戦だったので、今回の原稿にはほとんど活用されていないんですが
3点透視パース定規ツールってめちゃくちゃ便利ですね!

ラフに合わせて定規を作成&調整して、
こんな感じでざっくりアタリ線を引いて

パース定規を使ってみた背景下書き


定規さえ表示しておけば自動的に線がパースに沿ってくれるので
別レイヤーでいきなりペン入れできちゃうわけです。
こんな風に。

パース定規を使ってみた背景完成

一歩前進したよ!やったね!

「コミスタのパース定規はどうやって消すのか」と聞かれて
「あっ…どうしよう、実は使ってないとか言えない!」と思って、
慌ててググって使い方を知ったのは内緒です (ひどい)



背景関係では、他にも面白いものをいただいたので
また後日載せますね〜。




メガネ・サングラスの【JINS(ジンズ)】公式ショップ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cyberstage0.blog55.fc2.com/tb.php/129-3bd0e053

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

Recent Entries

Categories

Pixiv

サークル発行物

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement

FC2Ad