Cyber Stage

Diary

コミティア124終了報告(後編)

ティア終了報告というよりは、二章終了報告の記事続きです。
少し落ち着いてから書こうと思っていたら、予定よりも間が空いてしまいました。

風船マオラ

「永遠に続け」最終話のWeb版につきましては、コミティアが終わったらすぐに公開開始するくらいの気持ちでいたのですが、Web版公開の際はなんだかんだで全ページ修正する&ページ数が多くて一度はじめたらしばらくはノンストップになりそうなので、もう少し身辺が落ち着いてからスタートしようと思います。


ちなみに、早めに入稿を終えていたのになぜイベント前後にやたらと余裕がなさそうにしていたかといいますと、コミティアの準備と転職活動を同時進行していたからでした。
(理由はいろいろとあるんですが、「今を逃したらこんなチャンスはしばらくない!」という状態だったので)
つよい緊張をもっとつよい緊張で相殺して、緊張度を半減させる作戦に出れないだろうかなどと思っていましたが、どちらかというと緊張が二乗になってしまったような気がしないでもありません。

最終巻を入稿した直後に募集にエントリーして、その勢いで書類選考に進んでコミティアの三日後に面接という、無茶にもほどがあるスケジュールで、GW中もヒイヒイ言いながら諸々の準備を同時進行していたのですが…
会社に行きつつ就活しつつ新刊を出すと、わりと真剣に死線をさまようのでやらないほうがいいですね!(今更)
ティア前に、ペーパーとポートフォリオを同時に出力すべくキンコーズに向かっていた日が、一番死にかけていた気がします。


連休返上で突っ込んでいった強行突破転職活動でしたが、なんだかんだで無事に内定をいただけたので…本当によかったです。
今は引き継ぎと、なぜか退職前に限界までねじこまれている通常業務を、無心でちぎっては投げちぎっては投げしています。

そんなわけで、勤め先が変わる関係で9月くらいまではバタバタしていると思うので、次回イベント参加はどんなに早くても秋以降になると思います。
(寒くなると動きが鈍くなるので、延びに延びて来春になってしまったらすみません)
今年は秋ティア当日が誕生日なので、セルフバースデーお祝いになにかおバカなことをしてみたいなという気持ちもあるのですが。
3章以降のお話はこれまでと規模が違うので、ある程度慎重に内容を練って(エンディングまでの道筋も見据えた上で)目処が立ってから描き始めたほうがいいなという気持ちもあり…あと、力を使い尽くしてエネルギー切れ状態がなかなか治らないというのもあり…
具体的なスケジュール確定まで、もう少し考えさせてください。

そんな3章「幻影に望め」ですが、実は1話目はすでに本で出しているので(なかなか2章が終わらないので数年前にフライングしました)次のイベントで1章総集編と同時に再販して、新刊として2巻を発行できたらいいなと思っています。

C89新刊

ここまで若干重苦しいエピソードがつづいていたので(そもそもが、そういうコンセプトの章ではあったのですが)(そして、それゆえに苦手な人は読み飛ばすこともできるように別枠にしているのですが)今後の課題としては、力を抜いて読めるシーンを適度に挟みつつ、でも実はシナリオ的に不可欠だった…みたいな、緩急をつけつつ押さえるところは押さえる話作りができたら理想です。



そして、先日のコミティアで出した本に関して。
余計なことを語ると先入観を与えてしまうかもしれないのでやめておこう…と思って沈黙を保っていましたが、そろそろいいかなということで書き溜めていたテキストを放出してみました。

どうやっても内容に触れざるを得ないので折りたたみます。
すでに最終話をお読みくださっていて、作者のトークが不快ではないよという方は、右下の方にある「続きを読む」からご覧ください。
(舞台裏的な話を含みますので、読みたい方だけどうぞという感じです)
ウェブで読むよ派の方は、公開までしばらくお待ちください。
 
スポンサーサイト



続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

Recent Entries

Categories

レンタルサーバー

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement