Cyber Stage

Diary

コミティア130ありがとうございました

改めまして、先日はコミティア130お疲れさまでした!
当日スペースにお越し下さった方、暖かいお言葉をかけてくださった方、本当にありがとうございました。
おかげでとても楽しい1日を過ごさせていただきました。

コミティア130スペース

今回のイベント参加は、自分のサークル活動歴の中で机の上に並ぶ本の種類が最大になる回だったと思うのですが、それでも一気買いしてくださる方々がいらしてめちゃくちゃありがたかったです。
あの重みを…持って帰っていただいてしまったというのがもう…(どうかカバンの紐がちぎれていませんように)

直前まで雨の予報でどうなることかと思っていましたが、朝には小雨になっていて気温もそこそこだったのでホッとしました。
とはいえ局地的に大雨だった地域もあったようなので、大雨の中会場に向かわれた方は大変だったんじゃないかなと思います。お疲れさまでした…!


イベント中は毎回テンパっていて挙動不審になりがちなのですが、今回はいつも以上に適切な言葉が出てこなくて、後から「あああ…」ってなることが多かった気がします。
いつも人様とのやりとりがテキストで完結しがちで、業務中もあまり喋らないので会話力が衰えてしまっているような…。

たった5時間の開催時間の中で、自分の本のタイトルは間違えるし人様のお顔は間違えるしでなかなかにひどいことになっていました。
あたふたしているところをお見せしてしまった方々には申し訳ございません!
もう少し対面での会話を自然にできるようにしたいです。

ご丁寧に差し入れをくださった方々も、どうもありがとうございます。
(この中にないものは会場で食べてしまいました)

コミティア130差し入れ

お菓子は原稿中のお供にさせていただきますと言って受け取りつつ、早速、今週会社へ持って行ってムシャムシャ食べていたんですが…(笑)
毎日違うおやつを食べているので同僚さんに怪しまれました。
リラックスグッズも大事に使わせていただきます〜!

直筆のイラストやお手紙までいただいてしまって…すべて家に帰ってから拝見したのですが、何度見ても嬉しい気持ちがじんわりこみ上げてくるので、元気がない時に読み返します。
翌日が誕生日だったことを覚えていてくださった方もありがとうございます。
一人で眺めるにはあまりに勿体なさすぎるので、スキャンしてTwitterで紹介させていただければと思っています。

ちなみに、こちらはまるみ枠です。(ぬいぐるみは私物です)
私が好きそうなものを…とのチョイス、ありがとうございました!好きです!

コダックとまるみ


新刊の内容やシリーズに関しても、さっそくご感想をくださった方々どうもありがとうございました!
新刊についてもちょっとだけ補足したいのですが、また長くなりそうなので、記事を分けてこの後に続いて更新しておきました

あと、今回の新刊は結構情報量が多くて、もしかしたらこれまでのお話のことをおさらいしてからじゃないと「???」ってなるのではないか?と、ちょっぴり心配なのですが…
(おさらいしていても「???」ってなる要素については、ひとまず流しておいてください)
(いくつか思い当たります)

読んでいて混乱してしまった場合は、2章(永遠)の話はひとまずおいといて、1章(楽園)の3〜4話あたりと、3章(幻影)の1〜2話あたりを読み返していただけるとよいかもしれません。

登場人物が増えすぎて誰が誰だかわからなくなってしまった方は、こちらをどうぞ。

キャラ紹介2018

そろそろかなりの長編になってきたので、話を追うだけでもたいへんになってきているのではないかと思います。
人間関係も複雑になってきて、ペーパーに相関図でもつければよかったなあと後から気づきました。
もうちょっと今の状況がわかりやすくなるように工夫してみますね!

まだ過去の時代と現代との接点がまったく見えてこなかった頃からずっと虹瑠たちの物語を追いかけてくださっている方々には、どれだけ感謝してもしきれません。
本当にありがとうございます。

◆◆◆

イベント終了後のまとめ記事なので、今後の予定などについても記載しておきますね。

【通販について】
予告通り、BOOTHさんで以下の4種の通販を開始します。

「楽園に還れ 総集編」
「幻影に望め 1」
「幻影に望め 2」
「幻影に望め 3」
PaperStageOnline - BOOTH

なんとか倉庫に本は送ったので、スムーズに受け付けていただけたら12月の中旬頃にはカートに入れられるようになるのではと思います。
新刊「幻影に望め 3」にはイベント限定ペーパーとノベルティも付いてきますので、よかったら受け取ってください!
入荷されたらサイトやTwitterでもお伝えしますが、より確実に情報を手に入れたい方は「入荷お知らせメールを受け取る」の設定もご利用ください。


【在庫について】
今回のイベントで「永遠に続け」1巻の在庫がなくなりました。
1巻はこれまでに3回ほど刷っているんですが、他の巻も最終巻以外は僅少なので、再販はここで一旦終了してそろそろ1章と同じように総集編にまとめたいと思います。
(机の上に本が乗りきらなくなってきたのもありますしね…)

とはいえ、単巻を途中までお持ちで、残りの巻も同じ装丁のものを揃えようと思っていたのに…!という方もいらっしゃるかと思います。
その場合はご希望の巻をイベントにお持ちしますので、次回イベント参加前にTwitterのリプライなどでお伝えください。
らくえれの時にやった、1〜6巻を全部お持ちの方へのサービス企画的なものもやりたいなあとほんのり考えています。


【今後のイベント参加について】
次回は2020年5月のコミティア132に申し込む予定です。
…が!
オリンピックが終了するまではどうあがいても東京コミティアの抽選が避けられなさそうなので、スペースをいただけない可能性もあります。

来年の予定は流動的になりそうなので、出るとしたらこの辺だよ〜くらいに捉えていただけると助かります。
新刊は、2章総集編か「幻影に望め」4巻のどちらかになりそうです。

続きのプロットも途中まではできてるので、早く動かしてあげたいんですけどね〜〜!
ここから先はしっかり構成を考えないと、描いても描いてもエンディングにたどり着けないという事態になりかねないので、ガッツリ練ってからGOします。

◆◆◆

ちょっとまだイベントの準備でカオスになっていた部屋が片付けきれていなくて、頭の中も混沌としているのですが、あと1〜2週間したら落ち着いてくるのではと思います。
落ち着いてくるまではすこしスローペースで動くのもよいのかもしれませんね。(と言いつつ、すぐソフトを立ち上げてなにかやってしまうような気もしているのですが)

漫画を読んで何かご感想などありましたら、いつでもお待ちしています!


そうそう!感想といえば。
当サイトにはずっと拍手的なものがなかったので、感想を送っていただくフォームのようなものを作ってみました。
PaperStage ご感想フォーム

リプライやDMを送るのはちょっと恥ずかしくて…という方や、そもそもTwitterのアカウントがないよ!という場合は、こちらをご利用ください。
感想というほどガッツリしたものじゃなくても、いっちょ応援してやろうじゃないかという時にはタイトルとお気持ちを選択していただければ、何も記入しなくてもポチッと送れますので。

ちょっとカスタマイズがうまくいってなくて、フォーム送信後に真っ白な画面が表示されてしまうのがネックなのですが、上までスクロールして「フォーム送信ありがとうございました」のテキストが表示されていたら正常に送信されています。

もしかしたら、環境によってはフォームのページそのものが表示されなかったりするかもしれないのですが(…)
その場合はすみません!
Googleのサービスを借りているのでページさえ表示されれば動くとは思うのですが、万が一ということもありますので、長い文章を送っていただく際にはメモ帳かなにかに書いたものをコピペして送っていただくほうが安全かもしれません。

※12/1 追記
ちょっとスクロールバーまわりの表示がうまくいっていないので、年末に調整しようと思います。
使えそうな環境の方だけお使いください。
すみません〜〜〜!

通販をご利用くださった方々の元に本が届いたタイミングで、新しい情報についても追記するかもしれません。
その際にはまたよろしくお願いいたします。

 
スポンサーサイト



コミティア126終了報告

先週のコミティア126に参加された皆さま、お疲れさまでした!

コミティア126感謝絵

色々とあれやこれやが重なって密かに準備段階でピンチの連続なイベントでしたが、無事に新刊も出せて、お手にとっていただけてよかったなあと胸をなでおろしています。
イベントのたびに思うことですが、こうして自分が描きたいお話を本という形にして、それをお手にとって読んでいただけるということが本当に嬉しいです。
どうもありがとうございました!

当落がわかった頃に、さりげなく(いや堂々と?)誕生日だということをつぶやいていたら、プレゼント&差し入れをたくさんいただいてしまいました。
直筆のお手紙やイラストまで…!
お気遣いくださった方々、本当にありがとうございます。

いただいたお菓子や入浴剤は、日々を生き抜く為のエネルギーにさせていただきます。
また、イラストは順次Twitterでご紹介しつつ、いただきものモーメントに載せさせていただければと思っています。

コミティア126でいただいたもの




そして、イベントも終了したということで、まずは先にいくつかお知らせをさせてください。

【当サークルの作品に関して】
イベント中になくなってしまった一部の在庫に関して、その場で「Webでも内容を途中まで読めます」とお伝えした方へ。
当サークルでは、以下の二カ所でも漫画を公開しています。

自サイト内コミックコンテンツ
マンガハック

マンガハックさんのほうがスマホ&PC両方に対応していて読みやすいと思うので、本で欠けている部分につきましては、お手数をおかけしますが上記のリンクからお読みください。
「楽園に還れ」「永遠に続け」はどちらからでも読めますが、とっつきやすさ&発行順的には「楽園に還れ」の方が導入によいかもしれません。
(ただし、絵は「永遠に〜」の方が新しいです。お好みのほうで…!)


【通販に関して】
「楽園に還れ 総集編」「幻影に望め 1」「幻影に望め 2」
以上の3冊に関しては、BOOTH倉庫を利用して通販をはじめる予定です。

PaperStageOnline - BOOTH

本日、BOOTHさんから入荷作業開始のお知らせを受け取りまして、これから入荷完了まで1〜2週間ほどかかるそうなので、12月中旬頃には在庫ありステータスになるのではないかと思います。
入荷済みになったらTwitterでもお知らせする予定ですが、平日はあまりTLに浮上できないことが多いため、確実に情報を手に入れたい方は「入荷お知らせメールを受け取る」のボタンを押しておいていただけるとよいかもしれません。

「永遠に続け」は通販に回すにはちょっと心もとない在庫数なので、次回イベントに参加するときに残りをすべて持っていきますね。
その際には、お取り置きも受け付けようかなと思っています。
(在庫切れのせいで、途中の一種類だけ抜けができてしまった方もいらっしゃるでしょうし…!)


【次回イベント参加予定】
次に本を出せそうなのはいつだろう…早くても来年5月かな…?とうっすら考えていたのですが。
開場中に次のイベント参加についてお尋ね頂いたときに「たぶん5月に出ます」と言い切ってしまったので、ひとまずそこに合わせてスケジューリングしてみようと思います。

イベントは新刊を出せる時期に合わせて申し込んでいるので、無理そうだなと判断したら見送ります。
またイベント申し込みの締め切り間近に詳細をお知らせしますね。




でもってここから先は、今回の新刊の話に関してです。
特に大きなネタバレには触れていませんが、一応ご注意ください。

↓↓↓
 

続きを読む »

コミティア124終了報告(後編)

ティア終了報告というよりは、二章終了報告の記事続きです。
少し落ち着いてから書こうと思っていたら、予定よりも間が空いてしまいました。

風船マオラ

「永遠に続け」最終話のWeb版につきましては、コミティアが終わったらすぐに公開開始するくらいの気持ちでいたのですが、Web版公開の際はなんだかんだで全ページ修正する&ページ数が多くて一度はじめたらしばらくはノンストップになりそうなので、もう少し身辺が落ち着いてからスタートしようと思います。


ちなみに、早めに入稿を終えていたのになぜイベント前後にやたらと余裕がなさそうにしていたかといいますと、コミティアの準備と転職活動を同時進行していたからでした。
(理由はいろいろとあるんですが、「今を逃したらこんなチャンスはしばらくない!」という状態だったので)
つよい緊張をもっとつよい緊張で相殺して、緊張度を半減させる作戦に出れないだろうかなどと思っていましたが、どちらかというと緊張が二乗になってしまったような気がしないでもありません。

最終巻を入稿した直後に募集にエントリーして、その勢いで書類選考に進んでコミティアの三日後に面接という、無茶にもほどがあるスケジュールで、GW中もヒイヒイ言いながら諸々の準備を同時進行していたのですが…
会社に行きつつ就活しつつ新刊を出すと、わりと真剣に死線をさまようのでやらないほうがいいですね!(今更)
ティア前に、ペーパーとポートフォリオを同時に出力すべくキンコーズに向かっていた日が、一番死にかけていた気がします。


連休返上で突っ込んでいった強行突破転職活動でしたが、なんだかんだで無事に内定をいただけたので…本当によかったです。
今は引き継ぎと、なぜか退職前に限界までねじこまれている通常業務を、無心でちぎっては投げちぎっては投げしています。

そんなわけで、勤め先が変わる関係で9月くらいまではバタバタしていると思うので、次回イベント参加はどんなに早くても秋以降になると思います。
(寒くなると動きが鈍くなるので、延びに延びて来春になってしまったらすみません)
今年は秋ティア当日が誕生日なので、セルフバースデーお祝いになにかおバカなことをしてみたいなという気持ちもあるのですが。
3章以降のお話はこれまでと規模が違うので、ある程度慎重に内容を練って(エンディングまでの道筋も見据えた上で)目処が立ってから描き始めたほうがいいなという気持ちもあり…あと、力を使い尽くしてエネルギー切れ状態がなかなか治らないというのもあり…
具体的なスケジュール確定まで、もう少し考えさせてください。

そんな3章「幻影に望め」ですが、実は1話目はすでに本で出しているので(なかなか2章が終わらないので数年前にフライングしました)次のイベントで1章総集編と同時に再販して、新刊として2巻を発行できたらいいなと思っています。

C89新刊

ここまで若干重苦しいエピソードがつづいていたので(そもそもが、そういうコンセプトの章ではあったのですが)(そして、それゆえに苦手な人は読み飛ばすこともできるように別枠にしているのですが)今後の課題としては、力を抜いて読めるシーンを適度に挟みつつ、でも実はシナリオ的に不可欠だった…みたいな、緩急をつけつつ押さえるところは押さえる話作りができたら理想です。



そして、先日のコミティアで出した本に関して。
余計なことを語ると先入観を与えてしまうかもしれないのでやめておこう…と思って沈黙を保っていましたが、そろそろいいかなということで書き溜めていたテキストを放出してみました。

どうやっても内容に触れざるを得ないので折りたたみます。
すでに最終話をお読みくださっていて、作者のトークが不快ではないよという方は、右下の方にある「続きを読む」からご覧ください。
(舞台裏的な話を含みますので、読みたい方だけどうぞという感じです)
ウェブで読むよ派の方は、公開までしばらくお待ちください。
 

続きを読む »

コミティア122の終了報告

一週間以上経ってしまいましたが改めて、先日はコミティアお疲れ様でした!

雨の中スペースまでお立ち寄りくださった方々、差し入れをくださった方々、どうもありがとうございます。
おかげさまで、新刊・既刊ともいろんな方に手にとっていただいて、搬出する箱の中身がほぼ戦利品オンリーになりました。
漫画を描いているとなぜかカロリーを大量に消費するので、差し入れはありがたく活動燃料にさせていただいています。

おみくじも、なんだかんだで全部どなたかに受け取っていただけてよかったです。
新刊と同数作って行ったのですが、想定していた以上にご新規さんにも来ていただけてお昼過ぎくらいになくなってしまったので、もうちょっと用意してもよかったかもしれません。
ハッシュタグ(#ねこみみくじ)は、「参加型企画みたいになっておもしろいのでは?」と思ったので書き添えてみました。ツイッターで画像付きでつぶやいてくださった方々、ありがとうございました!(※もちろん強制ではないのでご安心を!)
おみくじは同じ内容が複数枚あるのですが、つぶやきで拝見した結果は意外に偏っていて興味深かったです。

毎度バタバタしていてスペースを出た時間が遅めだったので、お買い物に向かったときにはすでに完売&ちょうど行き違ってしまったサークルさんも多かったのですが、また来年以降のコミティアで作品を手に取らせていただきたいなと思っています。

ティア122設営

年明けから100ページ超えのプロット〜下書き〜作画と格闘し続けていて、年末が近づいてもまだ目標点までたどり着かずライフがゼロになりかけていましたが、おかげでエネルギーをたくさん充填できました。
引き続き、最終話の作画をがんばります。


さて、今後のイベント参加予定に関してなのですが。

3年近く描いてきた「永遠に続け」もラストまであと少しで、できればあまり間を開けずに完結までこぎつけたいので、来年の2月か5月に、最終巻を出せそうなタイミングで関東コミティアに参加したいです。
気持ち的には2月に出したいのですが、大体の締め切りと残された時間とをざっくり天秤にかけてみたところ、2月目標で動くとかなりスケジュールがタイトになりそうでした。
(最終巻はページ数が尋常でないため、修正作業だけで丸々一ヶ月以上かかってしまいそうでして…;)
なので、5月の方に申し込む可能性が高いと思います。

最終巻の内容に関しては、新刊についていた予告編がそのまま完成原稿からの抜粋なので、大体あんな感じの内容になるのではないかなと!
あと20ページくらいのところで苦戦してペースダウンしています。
「どう描いたらいいんだ…」なシーンばかりで難しいです…が、ほんとあと一息なので踏ん張ります。

ここ数回のイベントで実感したのですが、コミケはちょっと自分には体力の消耗が激しいので、来年以降もしばらくはコミティアメインでイベントに参加していくと思います。
(もしかしたら冬コミには申し込むかもしれません)
先週はイベント中に「コミティアは行きと帰りが比較的楽だ〜」などと言っていたのですが、それでも一週間が経ってもまだ疲れが取れず…
どうも、年々体力が落ちているような気がします。
漫画を描くにもイベントに出るにも体が資本なので、少しでも弱体化には歯止めをかけたいところですね〜!



そして、穴だらけになってしまった在庫に関しても補足をば。
(クリックで拡大します)

既刊リスト

・「楽園に還れ」総集編
・「永遠に続け」3巻
・「幻影に望め」1巻


以上の3種類が、ただいま在庫切れとなっております。
どれも再販する予定はあるのですが、在庫管理と机上スペースの都合上「楽園に〜」&「幻影に〜」に関しては、2章「永遠に続け」が完結してから再販することにいたしました。

次回イベント参加で「永遠に続け」最終巻を発行する予定なので、「永遠に〜」の3巻はそこに合わせて再販いたします。
今回そこだけ買えなかった…!という方は、よかったらその機会にスペースにお立ち寄りいただけましたら幸いです。
名刺も作品導入ペーパーも無くなってしまったので、せめて名刺だけでも次のイベント参加までに新調しておきたいところです。


ではでは、またしばらくは原稿の日々に戻ります。
あとちょっとが長いのですが、めげずに最後まで走り抜けたいです〜。
 

続きを読む »

コミティア120の終了報告

GWのコミティア120、終了いたしました!
スペースにお立ち寄りくださった方、差し入れや応援のお言葉をくださった方、どうもありがとうございました。
いただいたあれこれはすべて、次のお話を描くエネルギーにさせていただきます。

くじ引き

おかげさまで、この日のために用意したアメちゃんもカンカンも、すべて誰かの手元へと旅立って行きました。
たくさんの方に、くじを引いていただけて嬉しかったです。

そして各章の1巻も、既刊だったにも関わらず持ち込み分が完売いたしました。
ありがたいのと同時に、シリーズ物の1巻がなくなってしまうと、せっかく興味を持っていただいても本をお渡しできないというお互いに悲しい状態になってしまうので、搬入数の読みは難しいなあとつくづく思いました。

長いお話でも手を出しやすいようにという理由で、1章2章のどちらからでも読める構成にしているはずが、どっちも最初の話がないじゃないですかという状態に…。
サイトに誘導するためのペーパーも用意していたというのに、それすらも底をついてしまうと打つ手がありませんね。
途中の巻から買ってくださった方は、こちらで1話目をお読みください。
せめてペーパーは切らさないようにしなければ!


tia120スペース

たまにはスペースの写真なども貼ってみます。
メイン発行物がB5なせいでスペースの上がみっちりになってきたので、今回は背面ポスターにして正解でした。
(そして、背面だと写真に入りきりません)

3章の「幻影に〜」は今回で完全に在庫がなくなってしまったため、しばらくは頒布の予定がありません。
2章が完結して、3章を堂々とスタートできるようになったタイミングで再版をかけますので、それまでお待ちください。

考察…というわけではないのですが、先行で3章の方をお読みくださっている方は、もしかしたら2章が完結したタイミングで、マオラ(猫)が連れてこようとしてる相手が誰なのかわかるかもしれないな〜?と思っています。
今の段階だとさっぱりだと思うのですが、いずれ一足先に何かピンときてしまった方は、全てを見通せる神の視点でほくそ笑んでやってください。


あと、今回くじ引き企画をしてみて気づいたのですが。
いつもイベントでスペースに来てくださる方が、常にWebのお知らせを見ているとは限らない(イベント直前に、サークル名のみチェックしてスペースに来てくれる人もいる)わけですよね…
最新刊をお買い上げくださって「あれ?くじ引けないのかな?」という表情で去って行かれた方がいらっしゃったので、一声おかけすればよかったかなあと悔やんでみたり。

次にまたお礼企画的なものをするときには、一つ前のイベントであらかじめお知らせしておいた方が、不公平感がなくてよいのかもしれません。
いつになるかはわかりませんが、もしやるとしたらその路線で考えてみます!


しばらくはイベントに参加する予定がないため、次回配本の予定などを告知できたらよかったのですが、その辺は全くできませんでした。
最新刊の「永遠に〜」4巻を発行した時の、去年の冬コミ終了ブログ折りたたみ部分に、ちょっぴりトーク的なものを格納していたのでそれを貼ろうかなとも思ったのですが…
「読んでください!」と誘導するにはちょっととっちらかっている文章だったので、また改めて別記事でも用意しようかなと思います。

次のお話…最終話………になればいいのですが(希望)……………………をお見せできるようになるには、しばらく時間がかかりそうですが。
本来だったら人生が交わるはずがなかったような、水と油な二人のものがたりを、最後までご覧いただけたらとても嬉しいです。



〜追記〜
tia120頂き物

私が離席している間にこちらの差し入れをくださった方の、お名前がわからなくなってしまいました。
申し訳ございません…!もしよかったらツイッターなどで「私です!」とお声がけください。
ありがたくいただいております〜。

 

冬コミお礼&新年のご挨拶

※1/4 加筆しました

あけましておめでとうございます!
サイトのホーム画像がまだ冬コミのままなのですが、のんびり更新準備をしていたら仕事が始まって、またバタバタしてしまいそうな予感がしてきました。
というわけで、まずはブログでご挨拶をば。
この年末年始は、やたらと仕事納めが遅く仕事はじめが早かったんですが、何ですかねこれ!?

C91写真

改めて。
昨年末の冬コミで当スペースにお越し下さった皆さま、どうもありがとうございます。
初の東7ホールは、スペースを確認するための目印もないし、聞いた話によると館内に入場するのも大変だったそうで…。
お買い物の難易度が、いつもより高かった印象でした。

自分が歩き回っていた時も、ホール内でピンポイントに渋滞が起きていた気がします。
そんな中、ご足労くださって本当にありがとうございました!


夏コミ前…いえ、去年のお年始からずっとノンストップ原稿モードだったので、年が明けてからの三日間は一気に反動がきた感じでした。
1年ぶり(?)くらいに、原稿のことを考えない休日を過ごしたような気がします。

いただいた差し入れをムシャムシャ食べながら、戦利品を読んだり音楽を聴いたりネットを見たりネタに興じたりと、実に休みらしい休みを過ごしてたくさん充電できました。
会場で美味しいものや素敵なものをくださった方々、どうもありがとうございます。
今後の糧にさせていただきます!

新刊に関しては、何か触れようとするとどうしてもネタバレになってしまうので、この記事の折りたたみ部分に格納しておきます。
やたらと長い語りを見ても引かない方は、そちらからご覧ください。
見なくても死にませんので、見たい方だけどうぞ。



そして、次回イベント参加に関してなのですが。
ペーパーでも触れましたように、2017年の夏コミ(C92)は参加をお休みいたします。

このシリーズを描き始めてからずっとコミケは皆勤で参加してきたので、ちょっと寂しくもあるのですが…。
おそらく次もまた分厚い本になってしまいそうなので、夏までにガッツリ描き込んで一冊完成させるのはちょっと厳しそう…!という判断です。
できれば次の巻で、ちょっと厚めになっても2章は完結させたいんですよね。

代わりに、GW(5月6日)に開催されるコミティア120に申し込んで、その頃には次回配本の予定などを告知できたらなと思っています。
それまでに新しい本を出すのはちょっと厳しいのですが、これまでに本をお手にとってくださった方へのありがとう企画みたいなものをやりたいな〜と企んでおりますので、よかったらお気軽に遊びに来てください。



恒例になりつつある、年賀4コマぺたり。
(クリックで拡大します)
トリの年ですからね!ネコミミの食欲も2割増しになっていることでしょう。

2017年年賀4コマ


そうそう、お年始にはツイッターの方で、新春書き初め大会と称して、果たして自分のキャラクターの名前をちゃんと書けるのかというドMなことをやっていました。
モーメントにまとめたので、URLを貼っておきます。

2017年らくえれ新春書き初め大会

正答例も用意したので、漢字を正確に知りたいときにはこれを見よう…(作者ァ!)



去年のクリスマス絵も貼っておきますね。
新刊をお持ちの方は、あの服か〜ってニヤリとしていただければと!(カラーリングは違いますが)


もうちょっと充電したら、寝かせたままにしている次のお話のプロットも詰めていきたく思います。
今年もたくさん漫画を描いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!




 

続きを読む »

 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

Recent Entries

Categories

レンタルサーバー

愛用してます

コダック

原稿時の疲労対策に

Works

気になるもの

Monthly

Advertisement